<   2008年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

たわいなく・・

d0032782_22423785.jpg

『たわいない』・・って・・『とりとめない』・・ってこと
大して意味なく・・でもあれば・・まとまりもなく・・でもある
してみると・・
『たわいなく生きる』・・ってのはあまりいいことではなさそうだ

でも・・今は・・そう思わないな・・
人生に意味をもたせることに
少し疲れて・・飽きたのかもしれない

『どんな人生にも・・意味はある』
それに気づく・・実は
それが人生の意味じゃなかろうか

白い手帳・・
書かなくても覚えていられる程度の日々
忘れても差しつかえのない日々
それがいい・・そう思う
by kamadatetsuya1017 | 2008-03-24 23:22 |

失敗は成功の母・・か?

d0032782_082680.jpg

一度は入選してみたい展覧会があるとして・・
だから一所懸命制作して応募したとする

しばらくすると結果の通知がくる
「入選」か「選外」か・・どちらかである
「引き分け」はない
その上・・何が悪くて選外なのかは・・書いてない
言うまでもないが・・
何が良くて入選したのかも・・書いてはくれない

こうした選外通知を受け取って
最初に感じることは・・・深い落胆であり
その落胆の根拠は・・
コンパスを持たずに大海を彷徨う不安なのだ
d0032782_084256.jpg

つまり・・何をどうすれば通るのか
さっぱり解からなくなる
努力すれば・・いつかは・・
ほんとにそうなのか・・まるで見当がつかなくなるのだ

どこまで遡って
新しい工夫をこらすべきか
途方にくれながら
それでも・・また作り続けて挑戦することになる
d0032782_0112819.jpg

ある日・・封を切ると
赤い紙が入っている
どういうわけか・・選外は白だが
入選は赤だったり・・何か色がついてるもんだ

入選通知を受け取って・・真っ先に感じることは
当然のごとく・・飛び上がるほどのうれしさであり
大海でコンパスを手に入れた確かさなのだ
向かっている方向に間違いはない
その上で・・何を修正して・・
いかに完成度をあげるべきか
色々なものが見えてくる

成功からは・・
失敗より遥かに多くのものを学ぶ
失敗は決して成功の母ではない
成功の母は・・別の成功なのだ

ただひとつ・・失敗には大きな意義がある
『失敗を味わってこそ・・
成功はその喜びを深める』・・のだ
深い喜びからこそ・・学ぶものが沢山あるとすれば
失敗は忌み嫌うべきものではなさそうだ

陶芸家 小山耕一さんのブログにこうあった
「選外に慣れることも・・陶芸家の仕事の内・・」
けだし言いえて妙である
d0032782_015336.jpg

個展の準備と並行して
第48回東日本伝統工芸展に出品すべく制作したが
その個展の真っ最中に搬入締め切りがあった
妻と娘が代わりに搬入してくれた
いつもの「糸抜き波状紋大皿」
今年もどうやら入選できた

赤い紙に・・
「このたびは第48回東日本伝統工芸展に力作をご出品いただきまして
ありがとうございました
厳正な監審査の結果 貴殿の作品は入選と決定しましたので
ご通知申し上げます・・」

飛び上がって喜んだが
それは・・かつて味わったあの
「選外通知」があったれば・・だと思う

秋の本選をめざして
新しい工夫を加えて
頑張ってみよう・・そう思う
by kamadatetsuya1017 | 2008-03-13 01:14 | 未分類