カテゴリ:物( 29 )

銀塩カメラ

d0032782_951594.jpg

やってみたけれど
さっぱりわからん・・銀塩カメラ
d0032782_954793.jpg

これしかなくて
写真ってのはこれだと
思ってた時代が長いのに
d0032782_961248.jpg

今となれば
これでいいの・・?
さっぱりわからん・・苦笑
d0032782_9431914.jpg

モノクロフィルムは手に入らないし・・
あの頃のASA・・今ISO
適当に撮ってみたけど・・
ただのピンボケ写真かも・・




てつ56・・more(22/569)

More
by kamadatetsuya1017 | 2006-08-01 09:31 |

手始めのファースト・ショット

d0032782_2232068.jpg

窯場の扉を開けると庭に通じてます
この扉から庭の隅を狙った一枚・・・
手始めのファースト・ショットは
手持ちの300mm・・でした

小雨が束の間降りやんだ
日曜日の午後のこと・・

詳細は・・・more・・で

More
by kamadatetsuya1017 | 2006-05-07 22:57 |

ガウチョのまどろみ

d0032782_23324094.jpg

サラベ・・カラフルなメキシコの民俗布
おみやげにいただいた
d0032782_23325575.jpg

確か木彫りのガウチョがあったはずだ
思いがけずあっさりみつかった
d0032782_23331723.jpg

ガウチョにポンチョを着せてやろう
d0032782_23332860.jpg

春風に誘われて・・
ガウチョのまどろみ
d0032782_23334695.jpg


実は・・more・・で

More
by kamadatetsuya1017 | 2006-04-27 00:02 |

エリーゼのために

d0032782_22111226.jpg

娘の部屋に置いてあった小さなオルゴール
ねじを巻いたらポツリポツリと・・
エリーゼのために・・だ
d0032782_22112816.jpg

エリーゼって・・?
ベートーヴェンの交友にエリーゼはいないとか
d0032782_22114089.jpg

彼がこの小曲を捧げたのは・・テレーゼ・マルファッティー
悪筆の彼の字を・・
エリーゼと読み違ったらしい
d0032782_22184337.jpg

そのテレーゼに求婚して
見事に断られたベートーヴェン
きっとこの人形のようにきれいだったのだろう

ところで・・・more・・を

More
by kamadatetsuya1017 | 2006-04-25 22:45 |

春の夜の夢

d0032782_071815.jpg

いつかその日がきたら・・
好きなパイプに煙草を詰めて
手許だけが明るいランプの下で
時を気にせず・・古典を読んでみたい・・
d0032782_073018.jpg

そんな風に思っていた時代があるが
轆轤を廻していると
そんな日は来ないような気がする

独りっきりの工房を真っ暗にして
春の夜の夢をフォトにしてみようと・・

続きは・・more・・で

More
by kamadatetsuya1017 | 2006-04-24 00:15 |

閑話休題・・・

d0032782_02206.jpg

これって・・何だと思いますか・・?
d0032782_023396.jpg

毎日のように使ってるから
いつもデスクに置いてある
ふと撮ってみました・・・
d0032782_024672.jpg

花が続いたから・・・閑話休題

more・・に答えが・・

More
by kamadatetsuya1017 | 2006-04-01 00:15 |

hand-made PIPE

d0032782_21525844.jpg

煙草が肩身の狭い時代・・だから
こうしたパイプを燻らすこともままならない
d0032782_2153161.jpg

四半世紀も昔のこと・・
自分で作ったパイプで楽しんでいた
煙草の美味しさなら・・・これにかぎる
d0032782_21532990.jpg

その頃に作った一本である
炎のようなフレーム・グレインと
鳥の巣を思わせるバーズ・アイの木目を
クロスさせながらデザインするのだが
形と木目の調和・・
ヤスリだけで削りだしながら
あの頃も・・夜更かしだった
d0032782_2153448.jpg

夜中に磨きあげたパイプに
ゆっくりと火をつける・・・
一杯の熱い珈琲があれば
至福の時・・だった

続きは・・・more・・で

More
by kamadatetsuya1017 | 2006-03-28 22:23 |

Old toy-camera・・・?

d0032782_22235089.jpg

近頃 あちこちお訪ねすると
銀塩フィルムカメラや
お手軽なトイカメラが流行ってる

アナログ世界へのノスタルジーもあるだろうし
デジタルとは一味違う曖昧さにホッとするのかもしれない
d0032782_231629.jpg

そういえば・・持ってますよ・・toyカメラ
それも半世紀以上昔の・・toyカメラ
d0032782_22241151.jpg

私が子どものころ・・
勿論カメラはtoyではありませんでした
d0032782_22242669.jpg

父親が使っていたこのpicny・・・
なんとはなしに我が家で生き残っていました
引っ張り出してみれば
まるでtoyカメラ・・・
こんな小さなカメラでも
当時は貴重なものだったようです
d0032782_22243933.jpg

私もこれで撮った記憶があります・・・
被写体までの距離を
目で測って目盛りをあわせる・・って
お天道様見上げて
露出と絞りを決める・・って
精巧な・・toy・・ではありませんか・・・笑

余談は・・more・・で

More
by kamadatetsuya1017 | 2006-03-17 22:52 |

バビロニアの日陰以来・・

d0032782_055389.jpg

バビロニアの日時計・・・7000年も昔のことらしい
エジプトは・・水時計だったとか
イタリアが砂で・・中国は火縄
ドイツでゼンマイができたのが・・500年前
d0032782_06522.jpg

このpocket watch・・・ゼンマイ式
ほっとけば・・朝には時を忘れて一緒に寝てる
グリグリってねじを巻くと動き出す

面倒だから・・しょっちゅう巻いてやる
まるで過食症みたいに・・・
どっちが主だか・・手間のかかるやつだ
d0032782_062059.jpg

私は腕時計をしてるのが好きじゃない
だから自分の居場所にいると
真っ先に腕時計をはずす

そういうわけで・・・
pocket watchをポケットに・・・
そんな時代もあった
d0032782_0183238.jpg

夏場・・ポケットがなくて困った
イギリス人みたいに
いつもスリーピースってわけにはゆかない

いつしか 引き出しの中で
ずっと眠ったまま・・時を忘れていたpocket watch
d0032782_063454.jpg

でも・・この姿とても好きである
竜頭をコツンと押すと
バネ仕掛けの蓋が開いて
突然・・・時間が飛び出す・・・

「時」・・バビロニアの日陰以来・・・7000年の足跡
by kamadatetsuya1017 | 2006-03-17 00:44 |

シャボン玉drop

花が続いたので・・・今夜はdrop
シャボン玉に雫を作ってみました
d0032782_23475812.jpg

雫が・・
シャボン玉から離れて落ちる瞬間を・・
それが狙い・・・
ギリギリまで育った雫の限界が・・
d0032782_23461165.jpg

勿論 落ちてからシャッター切れば
・・・なんも写りません
「セ~~の!」でタイミングを計って
離れる直前にシャッターを切る・・
あはは・・
これは涙なくして語れない苦労でしたよ
シャボン玉は何も合図してくれませんからね・・

お口直しは・・・more・・で

More
by kamadatetsuya1017 | 2006-03-14 00:08 |