小林政美陶芸展

d0032782_1145340.jpg

笠間陶芸の丘・・・
はるか西の空・・筑波の向こうに
落日の予兆が・・
天蓋を突き抜けた蒼茫の空
ひと秋に数日かもしれない
そんな一日が終わろうとしている
d0032782_1154689.jpg

笠間の師匠 小林政美さんの個展
窯焚きを終えた朝・・
開放感に浸りながらのドライブだった
d0032782_122683.jpg

つい先日工房にお邪魔したばかり・・
少しも慌てず・・・いつの間にか
これだけの作品の制作を・・
ねじり鉢巻してる師を見たことがない
涼やかに・・作品が生まれる
d0032782_117726.jpg

水戸から笠間に向かう途中
立ち寄った大塚池
d0032782_118141.jpg

以前に見覚えのある番い黒鳥が
まるで甘いくちづけを誘うかのように・・・
d0032782_1182333.jpg


てつ56・・more(44/569)




d0032782_1192679.jpg

                      8分前の光を捕まえた朝・・犬吠埼に朝日が昇った

『光速で一年の距離が1光年
9兆5千億キロだとか・・
肉眼で見える星は・・3千光年まで
月なら1秒 太陽でも8分で届く

この広大無辺を思えば
人間が・・今日一日かかって
歩けた距離も・・歩けなかった距離も
どっちみちたいしたことじゃない

すぐお隣りの銀河
あのアンドロメダは200万光年
これですぐお隣り・・なんだってさ』 てつ56

---------------------------------
不動の星・・北極星
この旅の水先案内星は
400光年の星

今夜この星を見れば
それは400年前の光・・
たどれば・・
関が原に陣を張る家康が見えるかも・・

思い通りにならなくていらだつ夜
そっと夜空を見上げてごらん
人間なんて・・ちっちゃいもんさ
人生なんて・・星の瞬きみたいなもんなんだ
by kamadatetsuya1017 | 2006-10-10 02:01 | 陶芸
<< コスモス what is this? >>